プロフィール

関聘(孫権所属)

Author:関聘(孫権所属)
現在:軍師将軍
プレーヤー(リアルニートになって初めてのオンラインゲーム挑戦中)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
QRコード
QRコード
カレー雑貨のおすすめ
ナックルベア(シークレット) PICT0008.jpg
3000円

ミニグーン

609円

ただで無双コインGETじゃー!!
ブログ広告ならブログ広告.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかセイント聖矢

今日は、引越し前々夜。

ということで、この安ボロアパートで無双をするのも今日で最後…そう思うと色んな思いでが…。


そう、このブログを始めたのも、当然、無双を始めたのも、ここでなんです。


懐かしいな。

初めて参加した争奪は、すんげー深夜だった気がするけど、それは私の勘違いなのだろうか・・・。


雨の日に、H2をついつい読みだしてしまって、メンテが終わっているのに夜12時まで止まらなかったとか。


とにもかくにも、キーボードでクラッシャーマリオみたいにひたすら戦っていたのを昨日のことのように思い出します。




さて、そんな私のここでの最後の無双は、ギルドでの演習となりました。


これは、友人がいず、一人で楽しんでいた私から考えると、とても嬉しく、なんだろう。はじめと終りのギャップに、なんだかこのゲームを続けてて良かったなと思いました。


大袈裟かもしれませんけど、嬉しかったのです。

ということで、なんだかよく分からないけど、演習が終わって必ず整列するんですよ、皆さんが。


それがですね、なんだかセイント聖矢みたいに思えて良かった・・・

032809_235602_0000.jpg


「ネビラッチェーン!!」


今度は、新居でお会い致しましょう。

それでは皆様、今年度もお世話になりました。

スポンサーサイト

彼を知り己を知れば…

自分自身を見つめなおすには、まずは客観的にならなければなりません。

自分自身を客観的に見つめることができるようになれば、自分に対して他人の眼で見れるわけですから、それは代理想像ができるようになるということにもつながり、代理想像とは、仕事でも人間付き合いでも何でも最も重要なファクターだと思うわけです。



さて、そんなどうでもいい理由はおいといて、とにもかくにも強くなりてぇ!!


という本当の理由でやってみたのです。


「客観的大作戦」


今日やったすべての激突の結果をエクセルにまとめてみたのです。

まずはどうぞ。

3_28_kekka.jpg


ちょっと、解像度間違えて表示の大きさで調整したために画像がすんごく汚いですが、クリックすると綺麗に見えるはずです。

さて、本日は12勝10敗。

野良ではまあまあの結果となりました。


てか、NEW孫権になってから、一番良かったかな?というくらいですね。


それに、いろんな人と一緒に激突することができて、本当に勉強になりました。


前から、「うまいな~」と思っていた人と一緒になり、その人が未強化で相手に追われながら武将拠点を落としたところなんか、正直チビリました。いや嘘です。チビってはいない。でも、感銘を受けましたね。


こうやって見ると、要塞がとにかく多い。ということ。ま、それはプレーヤが集まりやすいから仕方がないってんです。


んで、要塞の赤に生まれたとき。私はこういう時によく負けているという結果が出ました。

ということは、だ。


私は、「撃破しなきゃーー」と思うと、それに集中しすぎてしまうということでしょうか。

だから、青の時は撃破はするものの、その前に拠点、特に高楼なんかを落として、自分が稼ぐというよりも相手の撃破を止める方に徹しているのではないかと思うわけです。


結果的にそれがうまくいっているようなのですが、いずれにしても周りが見えていないというのは同じですから、今後は、それを重点的に強化…?ま、気にしていきたいと思います。


そういえば、前は、よく激突をしながらNNに「今ここに人が入ったから、この人はこの拠点を落としに言っただろ。んで、ここを落としておけば、今は撃破に集中して動けるだろう」


なんて、モニターに指さして話していたものです。

それが、最近では全くマップが見えていないんだから、やっぱ毎日やるということは大事なんですね。


ま、毎日なんてできませんけど。


というわけで、今の自分の大きな点を一つでも見つけられたのでよかったです。


てか、こうやってデータ取っていくと面白いかも知んない♪




↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


強い…

最近、副将をレベル40にしていくことに一生懸命です。

特に、狼は珍しい副将だから…とか思って育てていたのですが、街を歩くととてもとても珍しくない…。


というわけで、狼育てはやめました。


032709_002325_0000.jpg


攻撃力もそんなに高くないし。というか、無双以外、数字が良くないし。


まあ、激突で相手の副将で狼がいると、ダウンさせられるので高楼が特にうざいですよねw


それはおいといて、人間の副将育てをしているのですが、なんか、つええんですよ。


まずは見てください。


032709_002234_0000.jpg

なんですか、攻撃力171って。

激突がはじまってすぐ、雑魚を狩るのに一生懸命な私は、こいつといるととっても楽なんです。


私が何度も何度も叩いているのに、こいつは一撃で倒してしまうんですからね!!


ということで、初期の瓢箪集めがかなり楽になりました。

ただ、こうなってくると副将の存在が非常に大きくなるように思います。


最近、自分でも副将強化は欠かさずやっているし。


こうなったら、副将の撃破数も入れちゃおうよ。


そうだそうだ。皆さん思いませんか?最近、雑魚の攻撃頻度がかなり上がったと。


対人してても、雑魚に横やりを入れられて、ものすごくうざいし、なんたって、攻撃されまくって一太刀も入れることができないんですもの。


これって精鋭だけなのかな?

とにもかくにも、そんなことでストレスためてたらゲームの意味がなくなっちゃうんじゃないかな~と思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


新たなる挑戦

市場の真ん中にいるおっさんに声をかけたら、流れで特務を引き受けることになりました。


んで、それをクリアしたら、家具を2つもらいました。


なんだろうなとおもったら、練成する家具らしいのです。


というわけで、早速やってみよう!!


と思いきや、アイテムがない…。


そう、必要となるアイテムは、私がいつもポイポイ捨てているものばかりだったのですね。


唯一持っていたのは命の水フスイ。


んだもんだから、それと組み合わせることができるもの。それを買ったわけですよ。


032509_151431_0000.jpg


皆様、高山茶を行商で買ったことありますか?


私は初です。


なんか、すごく悔しい…でも、ためしてみたいんだもの。


こうやってお金ってなくなっていくんですね。




さてさて、実際にやってみたのですが、これがなかなか面白い。
何がそんなに面白いのかというと、成功率などが上がっていくところです。


はじめは50%。それが成功とともに、1%ずつ上がるわけです。


でも、失敗するとダメ。



私思うんですけど、失敗からの方が学べることが多いと思います。
ですから、失敗したら成功率が上がるという仕組みにした方がいいと思うのです。


考えても見てください。


成功率80%になったとしましょう。


ということは、5回に4回は成功するわけですね。


つまり、その人は、成功するたびに、成長していくわけですから、言いかえるなら、偏差値は上がれば上がるほど上がりやすい。


ということになるんです。


これって、現実的ではない!!このシステムはおかしいだろう!!


と声を小にして言いたい!!



絶対に、偏差値30から50に持っていく方が簡単だと思うんですね、ええ。


そうすれば、成功率99%になっても、なかなか100%にはならないというもどかしさと、失敗したのに嬉しいという2つの面白みが出てくるのになと思うわけであります。


人生は、失敗から学び、成功で確信するものなのだから…と偉そうに言ってみます。



さて、そんなことをこの過疎ブログで、しかも声を小にしていったところで意味がないことは10000も承知。


ですから、話題は次のことに。



えー、面白いんで、無駄にタカヤマフスイを作りまくっていたんですが、そんな中でイレギュラーが!!!


そう、タカヤマフスイではないものができたのです!!



それがこれ↓↓


032509_151516_0000.jpg
※クリックするとビッグだよ。ビックじゃないよ、ビッグだよ。


なんと、真なんとか!


いやー、驚きでしたね。
こんな調子で極七星帯とかできたらまじヒッピー…いや、ハッピーですよ。


というわけで、急激にレンタンがたくさん欲しくなったので七星帯を9個買ってアイテムに…。

↓ ↓

NPCが新武器を使っていることに、七星帯3個消化で気がつく。
↓ ↓
レンタン1個だけゲットしてアイテム終了。


という無駄な金の使い方をしましたね~。


お金って、考えて使わないといけませんよ。ほんとに。


というわけで、いきなりログアウトしたので、今日はこれで終了して、これから寝ます。


明日、明後日と用事がないので、明日はニンニクくいまくるぞ。やー。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


勝ったのにな~と

シナリオ3が始まり、激突でまけまくっておりました。

そんな日々を過ごしていると、どうしても使い慣れた武器に手が伸びるもの…。

久しぶりに桜扇を使ってみたのですが、なんだか違う武器みたい。


そう、私の手から少し離れてしまった感じが…

といいつつも、だんだんと慣れてきて、大事な時の対人で負けるのが少なくなったためか、勝率も上昇。

しかし最近思うのは、勝ったのに武名が下がるシステム…。

特に、武名がCになってからはほとんどが少しずつ下がる結果で、たまに極端に上がる。

そんな感じなのです。

まあ、いくつになったら部名が上がり…とか、上がったところでとか色々とありますが、やっぱり、勝った激突くらいは「下がった」なんて言葉はあまり見たくないですよね。

そう、たまの勝利なのだから…。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


一度やってみたかった…

いやー、シナリオ2はあっという間に過ぎ去ってしまいましたね。



プレーヤの中でも、シナリオ2はつまらんといったお話がチョロチョロと出ておりましたが、それでも終わりはさびしいものです。


その寂しさの大部分は、やはり友との別れ…


031609_002352_0000.jpg

弱小とは言われた孫権軍ですが、こんなにも温かく激突を楽しめた勢力は今までになかった!!と、勢力をあまり動いたことがない私が言うのもなんですけどねw




さて、今日から本格的に動き出したシナリオ3ですが、何やら色々と機能が追加されたようです。



正直、私は何がどうなったのか、レンタンというものをゲットしたものの、それがいったい何なのか、さっぱり分かりません。


服を染める染料も、どのように手に入れるかなども分からないし…


ま、その辺を今後覚えていけばもっと面白くなるのでしょうが、損をしようが無理に知りたいとは思わない…そう、楽しみは取っておくタイプです。



さてさて、人の出入りが大きくなったということは、呂布時代にお友達になってくださった方々とも再開できるかも知れないということで、早速色々と激突に参加してみました。


すると、いきなり発見!!

発見したと同時に激突に突入しましたが、やっぱり新鮮ですね。



激突に並ぶ名前は、ほとんど知らない人たちばかりですが、それでもいいのです。


なぜなら、これから知っていけばいいことですし、相手に



「あ、そっちの勢力いったんだ」



みたいに、元孫権軍の人に会えたりしますしね♪



さて本題。



シナリオが変わり、みな、転生を強いられた…ということはですよ…


挑戦特務で1位を獲る最大のチャンス!!

なんです…。


セコイと思われるでしょう…しかし、こんな時でもなければ、一位なんて一生とれないんです。。。


ということで、とってしまいました~♪




031809_160807_0000.jpg

031809_174648_0000.jpg


うひひひひひ♪


初ですよ、初。


いやー、いいですね~♪


この他、撃破をやりましたが、それは1位はさすがに無理でした。なので、ここには載せません。一位だからこそ意味があるのですから…。



なんとも情けないですけどね、いつか、実力で取れる日が…来ないでしょうねw



あ、それとですね、副将の狼。あれいいですね~♪

副将の最大レベルが上がってしまい、我が家にいる副将はみな無愛想になってしまいましたが、そんなのは後回しで今はひたすら狼を育てております。


いつか、お汁さん(※)を連れて街をブイブイ言わせたいと思いますが、お汁さんごときどうでもいいのです~。



※:甲刀の副将で、集めた兵士を平気でピヨらせ、いざとなったら甲刀無双で遠くに消えさる我が副将。「帰ってきたのだな!?」と裏声でいう癖をもつピンク髪 32歳(男)。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


別格

最近、あるデパートで販売のお手伝いをしています。

かなり都心なのですが、食料品のコーナーにはいつも人がいて、不景気とは言われるものの、そこには、珍しいものやおいしいものを求めて人だかりができております。

しかしながら、デパートの裏では若い従業員が常連さんの話題を出して、それはまるでそこらのお店と変わらない風景があり、時折、●●デパートという肩書きが消えてなくなるように思います。

そんな中、私はある一人の老人のお客様を発見。

デパートなのにジャージで来ている…。

ジャージでくるくらいなのだから近所に住んでいらっしゃるのでしょうが…。

なんだか場違いなのか…?と思った瞬間!老人が着てるジャージの胸元にワッペンが!!!?

それは、ユーベのマーク・・・

たかだかジャージといえども、ユーベのワッペンが付いていれば話は別です。

いや、さすがセレブの街、バブリーでした。

以上。



↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

笑うんじゃねぇ。

そういえば、先日のこと。

私は、ある人に

「あなたの健康保険料は減免が適用される」

と言われました。

現在、毎月払っている健康保険料は4万円/月。もし、これで2万円分でも返ってきたら、24万円で、今話題の還付金よりもはるかに嬉しいことになります。

ということで、早速、市役所に電話してみたのです。


「お忙しいところすいません。健康保険料の減免について聞きたいのですが、以前に問い合わせたところ、できないと言われました。ところが、詳しい人に聞いてみると、どうやらできるらしいのですが…」


電話に出た人は、30代ほどと思われる男性。


「健康保険料というのは、前年度の年収に合わせて設定されているので、減免というのはできません


と、面倒くさそう。


ところが、この「できない」という言葉はまるで意味が不明。
私は、電話する前に条例にきちんと目を通して、その存在を確認していたのです。


ここで、前年度の年収に合わせて設定されているので、適用されない可能性の方がある、という言い方ならわかりますが、「ない」と断言したことがよく分からず、


「条例の第3条2項に書かれていますけど、それが存在しないということですか?」


と聞きなおしました。


すると、役人の男性は


「いえ、あるはありますが、第三者の機関に調査を行ってもらい、それによって適用されるか否かを判断しています」


とのこと。さきの言い方とは全く異なり、今度はその存在を認める。
しかし、私は、以前にその第三者の機関というものに調査をしてもらったわけではなかったので、


「ということは、その調査をしないまま、私の要望を無視して『できない』と言い、それを信じた私は払わなくても良い金額を払い続けた可能性があるということですね?」


と言いました。
この言い回しに関しては、無下に扱おうとするその役人に対する怒りもありましたが、何より、現実です。

それを聞いた役人は、さすがにまずいと思ったのでしょう。


「今、保険年金課に代わりますので少々お待ちください」


と。


ろくに分からないならはじめからそうしろよ。

おそらく、マニュアルで、手にした年金は売上であり、たとえ条件に当てはまる人間への還付だとしても、それは内部的には“損失金”として扱っているということなのでしょう。
ですから、まず、簡単に断れるんだったらそこで断ってやろうという感じでしょうか。
とにもかくにも、片手間に電話を受けて、無理だと思ったら上のものに電話を回すという感じを受けました。

続いて出てきたのは、保険年金課と自称する30代後半と思われる女性の声。
先程の男の役人とは異なり、極めて明るい口調。


「こんなところで嘘をついてもしょうがないので本当のことを言いますが、保険料の減免制度というのは実際にありますよ」


そんなことを聞いているのではありません。
むしろ、嘘をつくという言い回しをすること自体、減免という制度自体をその機関にとってうっとうしい存在であることを自らアピールする始末。
明るい感じでも、最悪なことには変わりありませんでした。
女の役人は続けて言います。



「それでですね、減免というのは、前年度の年収から大きく下がらないといけないんですね」
とのこと。


「私の年収は、約4分の1程度になったんですけど、これは条例に記載されている“収入が著しく減少し”という部分には当てはまらないんですかね?」


というと、


「あ、そんなに~。色々と大変だったでしょうね」


と、かなり人ごと。まあ、実際に人ごとだからそんなことはどうでもいいのですが、いちいちてめえの感想を聞くために電話したわけではありません。

「そんなことはどうでもいいんで、どうなんですかね?」

「そうですね~。生活困窮の状態となった場合ですので…●●さんの今年度の年収は240万円ですね。これではちょっと…」


と。240万円というのは、自分で設定した金額であるからそれに文句はありません。
それならば、もうちょい下げて、経費で生活し、生活保護を受ければよかったかな…と一瞬思いますが、目前の問題はそこではありませんでした。



「住民税で、年間約100万円、年金で年間約17万円。さらに、健康保険料が年間48万円を合計すると、165万円ですよね。まあ、所得税もあるけどそれを置いたとしても、年収240万円からこれを引くと75万円。これで、あなたは一年間を家賃払って飯食ってってできますか?」



と、現状を言ってみました。


「いやー、無理でしょうwww」


おい。笑うんじゃない。こっちはてめえが笑う現実の渦中なんだぞ。と言ってやりたいですが、ここは我慢。しかし、その我慢している私を無視してさらに続けます。


「なんとか乗り切ってくださいよ~wwww」


…我慢の限界地点突破。目の前にいたら、間違いなく私の死ぬ気の炎で氷漬けにしてやったことでしょう。



もう、これ以上、こんな馬鹿と話していたくないという気持ちの方が、お金を返してもらえるかも知れない希望を超えてしまったのです。



「乗り切れない人のために存在する条例なのですが、まあいいでしょう。そんで、こういう場合は、市民の税金で生きているあなた方に何か出来ることはありますか?」


他力本願は嫌いです。ただ、この馬鹿どもに何かを考えてもらいたかったのです。



「そうですね。では、分割でお支払いいただくというのはどうでしょうか?
次の健康保険料が発生するのは今年の7月ですから、それまでは出費もありませんし!」



と、力強くいうものの


「でも、結局、7月には支払わなかっただけで、4~7月の健康保険料がまとめて請求されるわけで、出費がないわけではありませんよね?」



というと、



「まあそうなんですけどねwww」


と、詭弁を炸裂させて数字のマジックに相手を陥らせて納得させようとし、それを突かれると、今度は笑いでごまかしました。


最終的には、どの程度から生活保護というものが受けられるかが「調べてみないと分からない」と、私の現状がそれに当てはまるかどうかも不明だったし、意味のない電話でした。


ただ、


税金を払うことで生活に負担がかかっている人間を貴様らが笑うんじゃねぇ。


ということです。
問題は、お金が返ってくるとかこないではないです。こういう気持ちで笑いながら税金で暮らしている人間がいるということです。
そのことに非常な怒りを感じたのです。



ちなみに、これは東京の日野市の話ですが、もし、皆さんも同じことがあったら気をつけた方がいいかも知れません。


間違いなく、生命保険などの保険が適用されて支払う保険会社が、そのお金を社内で「損失金」と表現しているのと同じレベルですから。

ま、人を減らすことで「これくらいの人員でできるなら人いらないね。」と言われたくないがために、どんなに休もうともクビにならなかった八王子市役所の実情を中に入って見たことがありますが、それ程度の人間に何かを求めること自体が間違っているのかも知れません。



市役所の対応ランキングとかあったら面白いのにな。

どこに行っても同じような感じなんでしょうがね、一度でも嫌な目にあった日野市をもうすぐ離れることができると思うと、嬉しいと思う今日この頃です。




↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

そういえば

どうでもいいことを思いついたらその場その場で、一日に何度でも遠慮なく更新する男。

そういえば、先日、実家に帰った時にですね

「引っ越したらパチ屋がないんだよね~」

なんてことをおかんと話しておりました。

まあ、家族でパチンコ屋がどうだとかいう家族もどうかと思いますが、みんなで打ちに行くのが、うちの家族団らんのときなのです。

誰になんと言われようとも

んで、それに代わる何かを探していたらですね、ふと思いついたんですね~。

そう、ナンバーズ3があるじゃないか。


ギャンブルをなくすということは、賭けができない男。そして、それは大事な時に勝負慣れしていない失敗する男。
という、ギャンブルをやり続けるための無理な理由をつけてもそういうのが欲しいのです。

でも、私はみずほ銀行の口座を持っていなかったのです。

面倒くせぇなと思っていたら、

「あら、そうだ!」

とおかんがいい、引出しをあけて、その奥から取り出した一枚のカード。

そう、それは、私名義のみずほ銀行のキャッシュカード…。

なぜだ。なぜなんだ。

そんな問いは愚問。望んでいたものが目の前にある。それでいいじゃないか。

ということで、私は今度から(落ち着いたら)ナンバーズ3で当てまくることにしました。

それだけで日記を更新する男。

↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

気分転換に

暇だったのでテンプレを見ていたら、すげー格好いいのがあったので、早速お借りしました♪

気分転換っていいですね~♪

学ぶに遅いはない

どうも。
先日、東京の我が家に帰ってきました。

帰ってきてから、無双をゆっくり…と思っていたのですが、意外にも引っ越しの準備が大変です。


さて、実家にいる時に「勉強しよう」と思ってですね、引越しの準備の途中で見つかった数々のPCの本たち。

こいつらを見ていると、はたして何から手をつけたものかと悩みます。

ただ、何もしないことは何も生まれないということで、とりあえずjavascriptを勉強しようかと思い、引越しの準備を終えたあと、夜な夜な本を読んではPCに釘付けなんです。

それにしてもですね、単純に知識を頭に入れるというのが苦手なので、「こういうサイトがあったら便利だな~」というのを考え、それを作ることを目標にやっているのですが、やっぱあれですよ。基礎って大事なんですね~。

本だけでは分からないことが多々あり、ネットで検索するものの、何を言っているのやらさっぱり分からない状態。

そういえば、大学生の頃に80代のアメリカ人が大学を卒業する際に「学ぶに遅いことはない」と言っていたと教授が言っていたのを思い出しました。

それでもですね、本を読むって活字を読むってことなんですね。
さらにその中にアルファベットが入ってきたら、私なんかは絵のない世界史の教科書を読んでいる雰囲気になるわけですよ。

いやー、覚えるにはまだまだ時間がかかるし、目標のサイトもまだまだ作ることなんてできませんが、コツコツとコツコツと、覚えていきたいな~と思います。

それにしても、学校でこんな風に、やりたいことから勉強できるシステムがあったらいいですね。
そう、そう思うんですね。

英語の授業も、英語を日本語に訳すのではなく、言いたいことを英語で言うという感じですかね?
そうすれば、もっともっと試行錯誤して、不器用でも伝わるんだという喜びに変わり、原動力となる気がします。

ま、こんなことを言うのは、英語が非常に苦手で、それを克服するために大学では英文科に進学し、それでもなお、何も話せない私の負け惜しみですけどね~。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

無駄男

今、実家に帰ってきています。

そのため、三国無双をまったくやっていないわけですが、突然、あることをふと思い出したので更新しておこうと思ったわけです。


先日、テレビのニュースで「圧力鍋が爆発した」というニュースがやっておりました。

爆発した圧力鍋のメーカーでは、同型の製品で初めての事故らしく、原因も使用者が限界量を超えた分量を調理したために、吹き出口にグザイが詰まってしまったとのこと。

まあ、それがニュースになるなんてなんて平和な世の中なのだろう・・・そして、使用者はテレビにそういうことがあった・・・といった内容を告げて、何か取り上げてほしかったのだろうという感じだったのでしょうか。
結局、その内容は一蹴されたので、報道時間もわずか5分程度だったのではないでしょうか。


さて、そんなどうでもいいことから、私はあるひとつのことを思い出したのです。

それが、

「私は前に、15分でカレーが作れるというキャッチコピーに惹かれて圧力鍋を買った」

ということ。

どうでもいいのですが、なんとなく自分が持っている圧力鍋のメーカーが気になってしまい、台所の奥から引っ張り出して見てみたのです。
見る私ってホント暇人なんだなぁとは思ってますよ、ちゃんと。

んで、見てみると、なんと報道されていたメーカーと一緒!!
しかも、同型!!!

見て良かった~。となぜか思う瞬間ですね。ええ。



ま、だから何?って話ですけど、私自身は、その圧力鍋の使い方がわからず、一度も圧力をかけたことはありません。悔し紛れに、お湯を一度沸かした程度なんです。

なので、カレーが15分でできるのを体感したことがないわけですが、体感しちゃうともう病みつきなんでしょうね。
だから、分量多く入れちゃうんでしょうね。

買ったものの無駄になっていましたが、爆発する恐怖に比べたら…と思うと、ナイス無駄男!といったところでしょうか。

ま、賛否両論あるとは思いますけどね、前向きにいきましょうよ。前向きにね。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

たまたまなのか運なのか

花粉の季節になって、花粉症の皆さんは大変そうですね。

相変わらず、この時期に風邪をひいてしまい、鼻水とくしゃみが止まりません。

工場での仕事も突然の終了を迎え、無双ライフ復活…とおもいきや、今度は引っ越し準備に追われる毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか。




最近気になったことは、三国無双オンラインのプレーヤ分布です。

といっても、どこの勢力に何人いて・・・というのはどうでもいい・・・というか、ある程度知れているというか。

問題は、どんなプレースタイルを持った人がいるか、ということです。


考えてみると、ゲームをやる上で、何を大事にしているかというのは個人個人で違うものですよね。

たとえば、今、私がはまっているファイナルファンタジー5ですが、これでもそのスタイルは異なるはず。


1:とにかくクリアしたい
2:貴重品アイテムやイベントを一つ残らずゲットしたい
3:ジョブさえ完璧ならそれでいい
4:最弱装備でクリアしたい
5:短時間一本勝負
6:飽きたのでやめ
7:何も考えてない
8:その他


ファイナルファンタジーにおいては、私は…3番かな?もしくは7番です。
三国無双では、7番が非常に強いです。

まあ、所詮はゲームですから深く考えたってしょうがないし、おもしろければそれでいいんです。

ただ、無双の場合は、「対人大好き」というのと、「対人大嫌い」があると思うんですね。
それがオフとオンのもっとも大きな違い。

この極端に大きく分けた好き嫌いにおいて、私はどちらかというと…「対人大好き」ですかね。

もともと、対決部屋に入り浸っていましたしw

ただ、制圧の場合は、好きだからと言ってむやみやたらに対人を仕掛けるのは、一緒にやっている人に迷惑をかける可能性が大なので、それは控えております。

それに、勝てばいいけど、負けたら嫌だし。

さてさて、そこでですね、どの時間帯に対人好きな人が多く、嫌いな人が多いのか、ということです。

前ならば、深夜の方が好きな人が多かったという印象があります。

いや、多かったというか、ひどいくらいというか、ラグあり、チートあり粘着ありのなんでもござれというか感じがしました。

ところがですね、最近は深夜にやってもあまり遭遇しないんですね。

6~11時くらいまでが多いと思いました。

とか書いていたんですが、今一つの結論が出ましたよ。

最近、孫権軍はメインの相手がエンショウから劉備に変わったということです…。

軍が違えばそりゃそうか。う~ん。かなり無駄な考えでした。

軍だってさ、行き来は自由なんですから、どの軍は●~●時は対人房…とか考えたって無駄ですもんね。

あー、久々の日記だというのに、ここまで読んでくださった皆様。ど~もごめんなさいね~~。

さ、カップラーメンでも食おうかな。


↓なつかしい気持ちになった方は押してみてください。何も満たされませんがね…。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。




検索するかい?
・Google検索
カウンター
いつも見てくれて
本当にありがとうございます^^
最近人気だったり、管理人が好きなゲーム
人気オンラオンゲーム

第1位 ナイツオブキングダム (MMORPG)


ナイツオブキングタムとは、7つの世界を巡るファンタジーバトルMMORPG。 プレイヤーは、7つの世界から1つを選択して世界の王を目指します。 ファンタジー抜群の大迫力バトルはもちろん、釣りを初めとした様々なミニゲームも充実。 世界を制覇し界王となり、やがては神に近づく戦いを楽しもう!

第2位タルタロス(RPG)


カワイイグラフィックと簡単な操作で誰でも気軽に爽快なアクションが楽しめる『TARTAROS-タルタロス』は、これまでのオンラインゲームの概念を覆す、エンディングのあるシナリオや、ストーリーに沿って登場する個性豊かなキャラクター性など、コンシューマーゲームのようなやり込み要素の強いゲーム性を楽しめる、これまでになかったオンラインゲームです。

第3位プリウスオンライン(RPG)


プレイヤーは4種族の中から好きな職業を選択し、ゲームを進めていきます。 キャラクターを成長させていくと、さまざまなダンジョンやクエストが登場します。 また、プレイヤーと一緒に武器も成長する他のゲームにはない特徴を持っています。 その他にもダンジョンやクエストだけでなく、釣り・採掘・鉱山占領戦・攻城戦など 用意されているコンテンツも多数。『KAROS ONLINE』を是非、お楽しみください。

掟破り系 ふるぼっこRPG 「アークサイン」 (RPG)


◇前代未聞の百花繚乱◇ 「アークサイン」は、「多勢に無勢で勧善懲悪を貫くヒーロー」のごとく、 カードから傭兵を召喚、 数の力で敵を制圧するといった一風変わった戦闘コンセプトをもつMMORPGです。

ブログランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング
OGD.ランキング

ショッピング
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。