プロフィール

関聘(孫権所属)

Author:関聘(孫権所属)
現在:軍師将軍
プレーヤー(リアルニートになって初めてのオンラインゲーム挑戦中)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
QRコード
QRコード
カレー雑貨のおすすめ
ナックルベア(シークレット) PICT0008.jpg
3000円

ミニグーン

609円

ただで無双コインGETじゃー!!
ブログ広告ならブログ広告.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるほどね。

先日。


椎茸の新たな販路として、以前からお付き合いのある飲み屋チェーン店の本社に会議で行ってきました。


営業ではない私がなぜ言ったのかというと、何やら広告を書かせてくれるとのこと。


もちろんロハです。ロハとは只ということですね。
最近、スロット『めぞん一刻』にはまっている私にとっては死語ではありません。



さて、その話し合いはスムーズに終わり、帰宅する途中の出来事。



有楽町線の電車を待っていると、近くにいた男の子(5~6歳ほど)が、壁のポスターを見て


「鮭は海にいるよ♪」


と無邪気に言いました。


ええ。鮭は川を下って海で大きくなりますね。ええ。こんなに小さいのに奥深い子だな。と思っていたんだかいないんだか。とにかく、私は暇つぶしに持ってきていたDSのいただきストリートに夢中です。


すると、それを聞いたお母さんらしき人(十中八九お母さん)が言いました。


「変なこと言わないで!!」


いきなり怒鳴ってびっくりですよ。さすがにいただきストリートからの距離1.5メートルで言われたらビビりますよ。


なんだろうと思って聞いていると、


「川にいるお魚を言ってごらん!?」


と子供に何度もしつこく聞いていました。
(別に鮭でも間違いじゃないじゃん…子供よりも知識がないくせに…と思ったのは秘密)



子供の口からは「ヤマメ」という単語が。


恥ずかしながら、ヤマメという魚の存在を知ったのは5~6歳ごろではありません。
もっともっと正月を迎えてからです。
※ちなみに、ヤマメはサケ科の魚ですけど、川で一生を過ごしますよね


しかし、驚くのは早く、次々と子供の口からは川魚の名前が…。


「お父さんと一緒に川で釣ったお魚は!?」


という問いにもすんなりと答えて、まるでロボットのようでした。


なんだろう。こんなに小さなころから間違ったことを言わせてもらえないなんて本当に可哀そうな子供だなと思いました。


教育ママですか。それとも、川魚に対して執着心を持ったお母さんらしき人でしょうか。


どちらでも結構ですが、私なら、こんなかわいそうな子供を増やさないためにもこんな子供は我が園には入れませんね。ま、きのこ園ですけど。


役人とかって謝ることを基本的に知らないですけど、そういう大人になっちゃうんですかね。

んで、間違えるということに対して、異常なまでにシビアになっていくんですかね。


そんな人間が増えると、世知辛くていやだなぁ。と思う今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。



さて本題。


SEKIHEKIの知恵比べ。


これをやるのが日課となり、飲みに誘われても8時には自宅にいるということを守り続けています。


でも、ひとつ不思議なことがあるんですよ。

それは、★の使い方について。


★は、特典が二倍になるのです。


んで、連続正解しても、ボーナスポイントがつくんです。


たとえば、2問連続なら、10点+1点(ボーナス)=11点。


ところが、2問連続正解の段階で★を使っても、22点にはなりませんでした。21点なのです。


つまり、ボーナスポイントは加算されていないんじゃないかと。


ところが、38問目(全40問で★は3つ)二なると、「星タイム!」とシャウトする方がおられるわけです。


ということは、やはり意味があるのかなと。


ということで、私は調べてみました。

どのように点数が加算されていくのかを。


1問目=10点
2問目=11点
3~9問目=12点
10~19問目=13点
20~29問目=14点
30~40問目=15点


とした場合、合計は540点になるんです。

満点の人は600点だったので、残り60点。これが星なのではないかと予想。


しかし、1個の星で得られる点数は20点。ただし、20点の中には、10点の基本点数が含まれていることから、実質10点。


★×3=30点。

残り30点は…。そう、それでした。


★は連続で使って正解すると、★の点数に10点ずつ加算されていくのではないかと。


そうなると、

1個目=加算10点
2個目=加算20点
3個目=加算30点


これで、合計は540点+60点=600点になるのではないかと思うのです。


結論:★は、連続で使用することに意味はあるが、最後に使う必要はない


ええ。これはあくまで推測です。しかし、この推測が合っているのではないかと思うのです。


なぜなら、先に述べました「星タイム!」とシャウトする方。最近、叫ばなくなりました。


それって、関係ないからじゃないかと思うのは私だけでしょうか。


信じるも信じないも、あなた次第です。
(これは死語ですね)



↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

スポンサーサイト

他人事と自分事

体中がかゆくてたまりません。

かゆみ。人間が最も我慢できない感情だそうですね。

さてと。


先日も述べましたように、私は椎茸原木の販売を開始致しました。

ということで、カートを作ったときに必要だった商品画像。これを取るために私も2本買ったんですがね。


はたして本当に出るのだろうか。ということに今日から朝鮮することにしました。


いやー、コグチを見てみると、出そうなのは確定なのですが、実際、いつも仕事でやっているのと感情が違います。


いつもなら「どうせ出るだろ」とか「こんなん出るわけないじゃん…」などと思って適当なんですがね。


自分のだとひと味違う!不安でならない!!


でてくれるのかな?頼むよマイ椎茸ちゃん!!


ってなりますね。ええ。本当になってますってば。


ということで、まずは椎茸を発生させるための準備を開始しました。


便宜上。便宜上です。ここには載せませんが(知りたい方はSNSに!→SNSはこちら←)、意外に楽しいかも知れません。


いや、いつもはほら。仕事だから。…正直どうでもいいんだもん…。


ということで、今後も、写真とか載せれたら載せていきますんで、かなり自己満足な日記ですが何か?



↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

なんだか分らんが急展開

昼間も25℃前後。夜は涼しく虫の声。


すっかりと秋の様相を呈してまいりました。


皆様いかがお過ごしでしょうか。



さて本題。


思い起こせば、去年の10月ほどに

「これからは農業だ!!」


と思い立ち、コネがないのでとりあえず実際に自分で働いてみることにしました。


色々と農家を見させてもらったり電話したりと探しに探し、6ヶ月間の時間をかけて見つけた今のきのこなわけです。


いやー、もうそろそろ半年ですよ。ここにきて。


もう今ではスーパーまで迷いません。パチンコ屋まで迷いません。知らない人に挨拶されたら戸惑います。


そんなわけで、結局椎茸の作り方なんてどうでもよかった私であり、覚える気もさらさらなかったのですが、やってみたら意外と面白く、どうせ毎日やっているんだからと少しずつですが覚えてまいりました。


えー、長い前置きはこの辺にして。


いよいよですね、独立に向けてスタート…ええぇぇぇぇぇぇぇっ!?


そうなんですよ。別に椎茸を作りたいわけじゃないんですが、社長にえらく気にいってもらえて、土地やら大人の事情やら、その辺がうまくまとまれば資金全額補助で来年には…。


正直、戸惑います。とりあえず働いてみて、5年後あたりに行動を開始しようと思っていたのですが、たった半年でここまでの動きがあるとは予想もしていませんでした。

想像がついてこないのです。


ま、それは行動の中で徐々に想像していくとして…。


んで、これがまず心の忙しさですね。



次に肉体的な忙しさ。


そう、本当の本題はこれ。


実は、わたくし、原木の販売を開始することになりました。


これも社長と「きのこ園抜きで事業をやってみよう!」ということで始まったのですがね。




これまでに原木を買った方のHPなどを見てみたのですが、どうにもうまく発生していないとのことです。
おそらく、理由としてはホームセンターで原木を買っているからじゃないかな?と思うんです。


理由として、原木椎茸というのは、単純に、育成に適していると言われるコナラやクヌギに菌を打てば出てくるというものではなく、コナラやクヌギの中でも、適しているものとそうでないものがあるんですね。


さらに言えば、そういった適している原木を仕入れてくるには、相当のコネがないと絶対に手にはいらないのです。
まあ、木を切るだけでも大変だし、何より、いい木を欲しがっている人の方がいい木の数よりも多いと予想されることも大きな要因でしょう。


ですから、ホームセンターなんかにあるような木がいい木であるわけがそもそもないのです。


加えて、どんなに良い原木を使用したところで、最も難しいのは原木をホダ化するところです。


ホダ化というのは、生木に菌を打って、その菌を木に繁殖させることなのですが、これが非常に難しいのです。


菌を回らせるだけならばできるのですが、長く椎茸が出るように菌を回すためには、湿度や気温、さらにこまめに動かしてやったりと本当に大変で、実際、椎茸生産者ですら、「こうやれば間違いない!」という方法がないのです。


ですから、「1回しか出なかった」という経験を綴られたHPが多かったのかな?と予想しています。


んで、そういう現状と、椎茸栽培に興味を持っている方の多さから、「じゃあ、実際にうちで使っている原木(いい加減なものではないですよw)を販売してみようじゃないか!関聘くん!やりたまえ!」と、なったわけですね。


この話を聞いて、「おもちゃやもそろそろやりたいんだけどな…」と思う反面、「面白そうだ!」というのがあり、やる気は十分。

ただ、原木を販売するだけというのも不親切だなと思ったわけで。



そんなこんなで、原木椎茸のSNSを作ったのです。
購入された方や、これから始めてみたいという方を対象に、椎茸の育成方法や管理などなどをみんなで語っていけたらと思う次第です。


「みんなで」というのは、私もまだペーペーだからですw


基本的に椎茸は「自然発生」と呼ばれる、春と秋だけの発生なのですが、春と秋だけでは当然生産者は食っていけないわけで、「いつでも椎茸を発生させることができる裏ワザ」なんかもこのSNSには載せていきたいと思いますし、椎茸のレシピなんかもみんなで共有できたらなと思います。


興味ある方はぜひぜひ見てやってくださいませ^^


あ、値段についてですが、販売する原木は、1本750円となっています。

うまく育てれば一本あたり500グラム以上出ますので、原木椎茸をスーパーで買うと100グラム300~400円かな?
ですので、かなりお得だとは思うのです…出れば…ねw


・椎茸SNSはこちら
・原木椎茸~つくばの自然屋~はこちら



というわけで広告と、最近私が忙しい理由の日記はおしまい。

日記は更新したいのですがね…

どうもどうも。


ええ、生きてました。日記を更新してませんが、生きてましたよ。


いいわけをすると、すごく忙しかったんです。何にそんなに忙しかったかというと、日々の生活の中、ゲームをやる時間を作るのに、です。


と言うわけでですね、ずっとSEKIHEKIをやっていたのですが、どうやら、私がほしい防具は戦場クエストに参加しなければならないらしいのです。


ところがですね。洗浄クエストって、一回で30分近くかかるわけですよ。


そんなのに参加してたんじゃ、マジで一日がゲームで終わってしまう…ということで参加できないんです。


面白いのですが、時間のない時にゲームってできませんね、当然ですけど。


さてさて、また無双では武器に修正が入ったようですね。


しかも上方がメイン!!


ところが、手放しで喜べない…だって…前に下方修正した長双刀のJCをまた攻撃力上げるとか…


下方修正時に売った武器を返せ!!!


というのは冗談ですが…ねぇ。


んで、大斧のC3での属性が最後の半回転だけになったということで。


てか、それよりも氷玉そのものに修正を入れた方がいいのではないでしょうか…雷玉のように…


そう思うと、ひとつ思うことがあります。


雷玉に修正が入ったとき。あの頃のスタッフさんは、もう無双にいないのでしょうか?


いやね、実際思うんです。


これだけ、無双に対してプレーヤがドン引きしている中、運営さんが何も感じないわけがない、と。


少なくとも、三国無双オンラインが面白くて面白くてしかたがなくて、それこそ休みの日には徹夜してやりたがって、争奪参加者は常に1000人オーバーだった無双を作ってきたスタッフさんならば、今の週末ですら激突の部屋が数個…という状況を見て何も思わないわけがないと思うのです。


ということは、スタッフさん自体に大人的力を与えられていないのか、それとも、もういないのか、のどちらかだと思うわけです。


まあ、どうでもいいことなんですけどね。
だって…無双をやりたくても時間がなくてできませんからね!!


嗚呼…やりたいな~と思っているのに、修正が入る度に感じるこの繊維喪失感は何なのでしょう。


もし、無双しかオンラインームを知らなかったリアルニート時代にこうなっていたら…と思うと、今はまだましですよ。


それにしても暇にならない…そのわけはまた後日にでも…。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

嘘ではなく、認識の違いです。

どうもこんばんは。


今日は、椎茸生産の現場を離れ、商品販売のための会議に連れて行ってもらいました。


電車で往復3000円。

田舎発はまじ過酷です。


というわけで、お腹が減った私が入ったのは蕎麦屋。


注文したのはネギトロ丼。


ええ。マグロですね。まあ、赤身にサラダ油をたらして叩くとネギトロっぽくなるので、安いすし屋はそれを使うなんて言いますけどね。


うまけりゃいいんですよ!


んで、注文した品物がとどいてびっくり。


マグロの赤身どころか…ネギとトロロの丼…


ロが一つすくないじゃないか、と思うものの、そういった表現をしただけであって、私が勝手にネギトロといえばネギトロだろと思っていただけであって…以前、NNに同じようなことをした自分を思い出しました。


いや、私の方が完璧だったけど。


というわけで、皆さんも、固定観念。通称、フィックスドアイデアですか。とらわれないようにしないとね。


といったところで本日はサヨナラグッバイ。

↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。

嗚呼…

お久しぶりです。


最近は、SEKIHEKIばかりやっております。


もちろん、無双は大好きですよ。


その無双。先日はいった争奪で出た勝利条件。それが2000撃破でした。


この2000撃破といえば、活躍するのがエンゲツトウのC1盾ですよね。


ところが、私はこの勝利条件では、いつも桜扇を持っていくんです。


ええ。2000程度なら、エンゲツ刀とそう変わりませんよ。桜扇は優秀なのです!



と思っていました…。


ところが…ひっそりと…いつの間にか…桜扇に下方修正が入っていたんですね…



嗚呼…なぜ…なぜあの武器に…


これでは満足に雑魚狩りもできませんよ。てか、雑魚狩りがevo止めしかなくなったじゃないですか…


どんな下方修正かといえば、単純に攻撃範囲の縮小なんですけどね。特に、連撃2まであげた時のフィニッシュなんかです。


以前までなら、n5やれば周りの雑魚は枯れたのですが、隙に雑魚が入ると間合いを詰められます。

感覚的にはヌルヌルのオンラインゲームからぎこちないオフラインゲームに変わったという感じです。


単純に私のPCスペックのせいなのでしょうか。いや、雑魚は違うでしょう。ええ、違いますとも。



そこで私は一つの仮説をたてました。


修正修正の三国無双オンライン。この意味の分からない、一方的な修正の原因…それは…


修正の要望を出している人は…エンゲツ刀と幻杖を使っている!!

ということです。


現在の2000、3000撃破でのエンゲツ刀使用頻度は、全盛期の長双刀に匹敵すると思うのです。

加えて、無双ゲージの長さが取り柄のこの武器は、攻撃補正に対して攻撃力一辺倒の武器より痛手が少ない。なのに…修正が全く入らない…


幻杖に関しては、これもあほみたいに無双ゲージが長い武器であることに加え、やはりあのJC。
同じ移動系のJCを持つ鉄槍のJCは、雑魚に当たることで方向が変わるというデメリットを持ちながらも、なぜか、幻杖のJCではなく修正が入り、鉄槍という武器自体が存在しないほどにクソにされてしまったということ。



あまりに不自然というか、一方的というか…修正が入ることによって、武器の特徴がなくなっていくということを懸念されておりますが、現実は特徴がなくなるどころか、一部の武器の特徴がものすごく浮いているんです。


こうなったら、制圧でも対決でも乱戦でも宝探しでもなんでもかんでも幻杖とエンゲツ刀でいけばいいんじゃないですかね。
そうしたら、そのうち、修正の要望出す人が違う武器使って、下方修正された武器に上方修正が入ったりするんじゃないですかね?

…いや、それとも、最終的には、すべての武器の攻撃力が1になるとか…攻撃範囲が極狭トカ…いずれにしても、馬鹿すぎて反吐が出ますね。


ええ、無双は好きです。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


これでどうだ!

「大将の裸」よりも「裸の大将」の方が【常】という感じがして危険だと思うのは私だけでしょうか。


さて、先日掲載したSEKIHEKIの武器一覧ですが…これでは問題の答えにはならなかった!!!!



というわけで、急いで見たものの、思い切り不正解になりました。


加えて、ペンタゴンはどんな形?という問いに対して、「五角形」を選んだ私が不正解になったのはなぜか…んで、同じ問題が出て六角形を選んで当然ながら不正解になった私は、ペンタゴンスパイラルにはまってしまっています。


えー。というわけで、武器の並び順を改めて掲載!

これでもう大丈夫だぜ!!

2009-09-02-21-42-54.jpg

【SEKIHEKIキャラクター作成時の武器並び順】
長刀→槍→戟→戦斧→矛→棍→剣(ツルギ)→手斧→鈎→金棒→槌→爪→盾→環→杖→舞→扇→弓


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


出遅れた!!…が?

メシを食った後、すこしゴロリとしていたら…いつの間にかSEKIHEKIの知恵比べの時間に!!

ということで、8時31分にインして、すでに3問終了…。


「嗚呼…今日は20問正解できればいいかな…」

と思ったのですが、意外にも問題が簡単でいきなり10問連続正解!!


2009-09-01-20-35-17.jpg


続く問題で「蒟蒻」の読み仮名を、食事のときに飲んだビールが災いしてか、文字自体をよく読み取れず不正解…簡単な問題を落とした痛恨の一撃…orz


アドレナリンを抑えながら気を取り直して挑戦!


今日はラッキーだったのか、いい感じに正解を続けていくこと22問目。


運営側の思わぬトラップが。



「次の三国志で現れる地名の読み方はどれ?『公安』」

という問題。


問題を読んだ瞬間「コウアンだろ!!」と思いきや、出てきた選択肢は…


1:こうあん
2:けんあn
3:しんあん
4:せいあん


「2:けんあn」?ひっかけか?も、もしや、運営が正解に意気込んで「n」を一つ打ち忘れたのか!?

い、いや、「コウアン」で正解のはずだ…文字校大将軍の俺が言うんだから間違いない、と…恐る恐るクリック…


2009-09-01-20-38-58.jpg


よし!
ということで、これで勢いづいて、初となる20問連続正解♪

2009-09-01-20-45-12.jpg


次の問題は、使っていない武器スキルの消費ポイント…しらねーよwということで不正解…orz


最終的な結果は、36問中33問正解と自己最良結果になったのですんごい満足できました♪

ちなみに、不正解だったもう一問は…「キャラクター作成時に戦斧の右にある武器は何?」という問題…せっかくブログにのっけたのに開くのを忘れていました…


とにもかくにも、出遅れたものの願いが届いたのか、「俺のかーちゃんの誕生日は?」的な「知らねーよ」という問題が少なかったので今日は実に有意義な知恵比べで満足でした♪



↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓無双コインは無料でゲットするものです。何を隠そう、私はここでお金をもらうために三国無双オンラインをやり始めたのですから。


検索するかい?
・Google検索
カウンター
いつも見てくれて
本当にありがとうございます^^
最近人気だったり、管理人が好きなゲーム
人気オンラオンゲーム

第1位 ナイツオブキングダム (MMORPG)


ナイツオブキングタムとは、7つの世界を巡るファンタジーバトルMMORPG。 プレイヤーは、7つの世界から1つを選択して世界の王を目指します。 ファンタジー抜群の大迫力バトルはもちろん、釣りを初めとした様々なミニゲームも充実。 世界を制覇し界王となり、やがては神に近づく戦いを楽しもう!

第2位タルタロス(RPG)


カワイイグラフィックと簡単な操作で誰でも気軽に爽快なアクションが楽しめる『TARTAROS-タルタロス』は、これまでのオンラインゲームの概念を覆す、エンディングのあるシナリオや、ストーリーに沿って登場する個性豊かなキャラクター性など、コンシューマーゲームのようなやり込み要素の強いゲーム性を楽しめる、これまでになかったオンラインゲームです。

第3位プリウスオンライン(RPG)


プレイヤーは4種族の中から好きな職業を選択し、ゲームを進めていきます。 キャラクターを成長させていくと、さまざまなダンジョンやクエストが登場します。 また、プレイヤーと一緒に武器も成長する他のゲームにはない特徴を持っています。 その他にもダンジョンやクエストだけでなく、釣り・採掘・鉱山占領戦・攻城戦など 用意されているコンテンツも多数。『KAROS ONLINE』を是非、お楽しみください。

掟破り系 ふるぼっこRPG 「アークサイン」 (RPG)


◇前代未聞の百花繚乱◇ 「アークサイン」は、「多勢に無勢で勧善懲悪を貫くヒーロー」のごとく、 カードから傭兵を召喚、 数の力で敵を制圧するといった一風変わった戦闘コンセプトをもつMMORPGです。

ブログランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング
OGD.ランキング

ショッピング
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。