プロフィール

関聘(孫権所属)

Author:関聘(孫権所属)
現在:軍師将軍
プレーヤー(リアルニートになって初めてのオンラインゲーム挑戦中)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
QRコード
QRコード
カレー雑貨のおすすめ
ナックルベア(シークレット) PICT0008.jpg
3000円

ミニグーン

609円

ただで無双コインGETじゃー!!
ブログ広告ならブログ広告.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口癖は面白い

どうも。

最近、人の口癖が面白いと思いました。

口癖って、なかなか自分では気がつかないけど、聞いている人にとっては、ものすごく分かりやすいですよね。

特に、私は人のモノマネをするのが好きなものですから、マネをするときは必ずその口癖を使うわけです。


さて、色々と考えたのですが、どうやら私の口癖は「基本的に」という言葉のようでした。

あまり意識はしていなかったのですが、口癖が気になってから自分が話している言葉を客観的に聞くと、「基本的に」をよく使うわけです。

そう思うと、なんだかすごくはずかしい。

さてさて、なぜ私が口癖が面白いのかと思ったかといいますと、口癖って「性格を表す」のではないかと思ったからです。

私の場合、「基本的に」っていいますから、この基本的にってのは、物事の根本を述べたいと思いながら話しているのだと思います。

難しい問題を平たく考え、問題を解決したいと思う性格なのかもしれません。
はたまた、「基本的に」っていいながら基本的なことを話していない場合は、問題を解決する男に見られたいと思っているのでしょうね。
うん。きっと後者です。
なぜなら、問題を平たく表現することなんてそうそう出来るもんじゃないからです。
そして、私は末っ子なわけで、昔から兄貴に追い付けないという劣等感が付いて回っているのだと思います。
だから、頼られるということを欲しているのかもしれません。
そんな器もないのにねw

私が働いているところの一番偉い人は、「徹底する」という言葉が口癖です。
口癖というだけあって、その徹底という言葉は一瞬で覆るほど徹底的に徹底されていないわけですが。
だもんで、この口癖を真に受けて徹底すると馬鹿を見るんですね。
「なんでそんなことやってるの?」ってくらいに言われたりします。

まあ、そんなことはここではどうでもいいのです。

「徹底する」という言葉は、命令の言葉ですから、一番上に立って、指示を出して人を手足のように動かしたいという願望があるのだと思います。
そう思うと、自分よりも格が上の人と付き合いたがらないという特徴にも納得。
ただ、残念なことに命令がコロコロ変わるので、下の人でも言うことを聞く人が少なくなってしまっています。
その息子さんは、ため息交じりの「あのさ~」が口癖です。
きっと、この場合は、「それくらい分かってよ」というニュアンスがあることから、自分が一番賢いと思っている性格なのだと思います。
でも、この場合も、突然キレることが1週間に4回くらいあり、「藪から蛇」という感覚が従業員にいきわたってしまい、本人を目の前にして誰も何も言いません。
当然、そんな人が賢いとは…。

また、私の周りには、「~ので、~ので、~ので」の人もいます。
のでが続いて、結局一体何が言いたいのか分かりませんが、この場合は、相手に察してもらいたい気持ち。つまり、自分の意見を強く言えない性格なのだと思います。

たとえば、「この荷物ここにおいときますんで!」って、酒屋のサブちゃんが言ったとしたら、最後まで言うと「この荷物ここに置いときますのでよろしくお願いします!」ってことですよね。
でも、この場合はお客様との阿吽的な呼吸やリズムもあるので致し方ないと思うんですね。
それに、その方が気持ちがいいし。
さらに、「置いときますので」「それじゃ、またよろしくお願いします~!」といった、一呼吸おいてもう一度同じことを言うゴロの悪さもあるため、サブちゃんはそのままで良いと思うんです。

ここでいう「~ので、~ので」は、接続されまくって、ゴロが悪いということですね。
まあ、気弱な感じ。性格に合わずリーダーを任されている上に褒めてももらっていないので、延々と胃を痛めてる感じが同情を誘います。

ということは、口癖というのは、今の自分とは違う自分を表す言葉だということになります。
今の自分にないものや、本当に求めている環境、願望を表しているんですね。

ああ、面白い。


そう思うと、日本人の口癖ってありますよね。
「すいません」

「ありがとう」で台用が効くところ、「すいません」と言ってしまう感じ。分かります。
ついつい、言ってしまいませんか。

これは、日本人の奥ゆかしさと言えばそうもとれますが、やっぱり気弱な感じがしますよね。
取引先に行ってお茶を出してもらったら、「あ、すいません」より、「ありがとうございます^^」の方が百倍モテる、と思うのは私だけではないはずだし、そうだと思っても出来ていないのは私だけではないはず。
それでも、「本当はこんなことしたくないんだ…」という心のひっかかりがあるからなのでしょう。

口癖って面白いですね。
その人の深層心理が見える気がします。
それが、すごく直球だから、人のいやらしさに見えることもあるし、口癖によっては、「この人とは付き合いたくない」と思える判断材料にもなるかもしれないし。

口癖って恥ずかしいし、なんだか嫌な面が際立つので嫌なんですけど、ただ、これは大なり小なり誰にでもあるものなんだと思います。
それがいわゆる個性ってやつなのかもしれません。

まあ、その個性が、その人が持っているものではなく、持っていないものを表しているとこにひと癖ありますけどね。

こうやって人の深層心理を分析し続けてるだけの仕事ってないかな~。
絶対楽しい。って思う私は性悪でしょうか。


そういえば、今思い出した。
サラリーマン時代の仕事中の話です。
パチパチと本を書いていたら、向かいに座っている上司からメッセが届きました。

 ・ある女性が自分の母親の葬式で、知らない男性に出会いました。
 ・彼女はこの男性を素晴らしい人だと思いました。
 ・まさしく彼女の運命の相手だと思い、恋に落ちました。
 ・ところが、彼の電話番号を聞いていなかったので、
 ・その後彼がどこにいるのかわかりませんでした。
 ・数日経って、彼女は自分の姉を殺しました。

質問: 彼女が姉を殺した動機は何でしょう?



こういう質問って大好きなんですよね。
その人になりきって答える感覚。

そのあと、すごい引かれたけど。

あと、あれも面白いですね。

Aという人間とBという人間がウミガメのスープを食って、そのあとAが自殺したっての。

私が聞いたのは少し違くて、

Aという男とBという男が遭難して無人島にたどり着いた。
食糧を別々に探していたところ、Bがウミガメをとってきて、AとBで食べた。
そのあとAは自殺した。

なぜでしょう。ってやつでした。

たしか、大学3年の時だったかな~聞いたの。懐かしいな~。


人の本性って本当に面白いですね。
まあ、社会に出れば奇麗なままでいられるわけもないのかもしれません。
人は動物のようにならないよう生きてきたはずなのに、動物のような面を持たなければ生きていけないというジレンマ。
う~ん。宇宙真理研究家の私にとっては垂涎の研究題材です。

まあ、哲学の全ての答えは宇宙にあるので、人間としての肉体が朽ちた時にその答えは当たり前のように分かるはずです。

こんな一見痛いことを断言してしまう自分は相当きていると思われるかもしれません。
しかし、その逆境に立ち向かうのも、宇宙真理研究家の宿命。

ただね、こんなことを改めて考えだしたのは、「突然キレる」という症状に興味を持ったからです。

今のところの結論は、

・生真面目
・完璧主義
・融通が利かない
・良い人だと思われたい

この項目に当てはまる人が突然キレるという傾向があるのではないかと思いました。
普段から、自分の許容を超えることを、良い人、もしくは大人だと見られたいという願望から抑え込み、ひたすらストレスをためて行くんですね。
こういった方は、実はすごくかわいそうな人で、集団で生きていく適正にかけているとも言えます。
「許せない」ってことは、そうそうないと思うんですよ。
って、私はかなり適当な人間だから思うのかもしれませんけど。

むしろ、自分でも認識できていない「ここだけは許せないゾーン」がある一部分においてすんごいハードル低くあるのかもしれないけど。
でも、キレるって、気持ちがいいらしいのです。
その気持ちよさで怒りを忘れることができるため、普通の人が怒るのとは異なり、キレたあとはケロっとしている傾向にあるわけで。
それがまた、周りの人を翻弄し、さらに孤立して、輪をかけて言いたいことを言えなくなっていくらしいのです。

こういう状況って、本人にとってはものすごく生きずらいことなんじゃないかと思うんですね。
キレたことに関して後で聞いても、「反省させるためにわざとキレた」と、かなりきつ~い言い訳がまっているわけで。
まあ、こういう人を助けたいなんて微塵も思っていないんですけど、こういう人が上の立場にいるとき、誰のためにもならないと思ってしまいます。

おそらく、近寄らないのが一番だし、周りにいる人に任せてしまうって、臭いものに蓋ってことしかないんでしょうけども。
それでも付き合っていかなければならない場合は、全て飲み込める程、相手を愛していなければ無理なことなのかもしれないと、今日の研究では思いました。

まあ、こうして私がブログに愚痴るのも、そういった人の周りの人間はその人の貯めたストレスを一方的にぶつけられバトンタッチされたわけですから、「なんで俺がお前のストレスを処理しなけりゃならないんだ」という心のロス、時間のロスによるストレスがたまるわけです。
それを発散するには、ブログに書くのがいいでしょう。って書いてたんですね。

それを実践してみたわけです。そう思いますと、このブログを読んだ方に、私はストレスのバトンタッチをしているのでしょうか…w
ま、経営者が働いてくれている人間にやつ当たるのは、怒りでなく焦りだと分かっているんですが、さすがに、これまでの人生であってきたどんな人間をも凌駕するのでビックリしているのです。
それもまた、私が新たなモンスターに出会えるほどレベルが上がった証拠だと思って、銅の剣から鉄の槍に変えるくらいの気分でいたほうがいいのかもしれませんね。
いずれにしても、肉体はいくら年をとっても、精神が年をとることはないわけです。

ただ、そのことに慢心し、心を成長させなければ、心はあっという間に劣化するという現実。
日々精進という言葉って、深く、難しいですね。
間違った方向かもしれないけど、精進してみるしかありません。
こち亀の15~55巻を読みながら、頑張ってみたいと思います。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。



スポンサーサイト

ジメジメとする季節だから

私は耳かきが大好きです。

皮膚が弱くなるこの時期に何度も何度も耳かきをすると、外耳炎になってしまうので気を付けて下さい。

私、今、右耳が痛いです。

リンパ線の方まで痛く、もしかしたら放射能のせいかな?なんて思ったり思わなかったり。


放射能といえば、国が測定する値と、民間が測定する値に大きな違いが生じているようですね。

アメリカでは、未だに80キロ圏内に入ってはいけないという指示が出ているようです。

家に帰ってはいけない。荷物をとってきてはいけない。とにかく避難。

そんなことを言われて、どうしたらいいのでしょうか。

いっそのこと、移住を進めてはいかがでしょうか。

まあ、住んでいた人にしてみたら大変な葛藤があるでしょうが、移住するにしてもどう補償をしてくれるのかいつまでたっても不明なので、行動するにできない、という方もおられるのではないかなと推測しています。

対応スピードが一カ月単位でやってくることも、避難所にいる方にしてみれば1日が地獄のような日々なのだと思います。
仮設住宅にしてみても、その地獄のような一日一日を生き延び、やっと出来て、抽選に当たったと思ったら、仮設住宅に住んだら災害救助法の対象外になってしまうとか。

ひどい話ですね。
文句言いながらでも税金を払う義務を果たしてきた国民に対して、国が国民の利益を追求する義務を果たさないでどうするのだ。

ってね。

実際問題、こうやったらいい。ああやったらいい。という声はありますし、国の不手際などを認めることになるから認めたくない、みたいな、未だに原発の問題で露見したお役所仕事の怒られ慣れていない脆弱な精神が根っこ深くはびこっていることが見てとれます。
そして、そのことに気が付いているのかいないのか。滑稽に映ってなりません。


権力を持った人間は盲目になりがちです。
「どうしてそんなことも分からないの?」
といったことが頻繁に起こるようになってしまうんどえす。どえむ。

たとえば、部下は常に上司から評価される対象であるために、悪い評価に恐れていることで常に自分がどう見られているのかを気にするのとま逆で、限られた環境の中でもっとも強い権力を持ってしまった人間は、下からの評価は直接的に自分に返ってくることなく、自分ではなく、人を評価し続ける人間へとなってしまうのだと私は考えています。

これは、小さな社会でいえば家庭。
たとえば、稼ぎのいい亭主関白だと、奥さんのちょっとした不手際が際立って目に見えてしまうのではないでしょうか。
朝、靴下を履こうとしたら靴下が渇いていなかった。
俺がせっかく働いて稼いできた金で買った米をうまく炊けない。なんて無駄なことを…。

などなど。
しかし、そういったとき、人の落ち度ばかりが目につき、自らの落ち度に気がつかなくなってしまう。
多々あるようにも思います。
こうなってしまったら、奥さんは毎度毎度旦那に叱られて、いつしか顔を見ただけで「次は何で怒られるのだろう」とビクビクしてしまうようになりますよね。
そうすると、人の心は離れてしまうのではないでしょうか。
もうそこに、信頼関係は成り立っていないのだと思います。

「怒ってもついてくる」「叱らなければ教育できない」
客観性を失った独りよがりな考えを奥さんに押しつけることになり、結果として、信じているようで、自分から奥さんに信頼を置いていないということを、奥さんに伝えているようなことになるのだと思います。

そうして気がついた時には遅く、

「俺は変わる」

といったところで、何をどう変えていいのか分からないのだと思います。
奥さんからしてみれば、「なんでそんなことにも気がつかないのだろう」って。
(一例です。逆もあると思います。)


会社でも、上司になった途端に人が変わったように部下の落ち度ばかりを責める人になってしまったなどなど。

こういった考えには、「自分が一番苦労している(頑張っている・考えている)」という錯覚も働いているでしょうが、その「自分が一番苦労している」といった錯覚も、盲目になってしまっているから起こりえることなのだと思います。

精神的盲目になってしまった人は、自分の判断に絶対的自信を持ってしまうため、たとえば、予め危険だと下が気がついたことに対しても、それを認めることで自分が否定されてしまうことから拒絶するのだと思います。
(先日、私の働くところでも上司が「…それは私のミス…というか気がつかなかった点でした」と、ミスしたことを認めませんでした。おそらく、本人は無意識なのです)

もし、下が気が付いていた危険性が現実となったとき、それは「想定外」という漢字三文字で済ませてしまうのでしょう。
「想定外」ということに対しては、元々考えになかったわけですから、それを責めることができませんからね。

でも、その想定外の事態が起こってしまったなら、その権力者に権力を持っている意味は当然ありませんよね。
ただ、そういったことに対しても、気がつけないでいるのでしょう。


私だけでしょうか。私は歴史をよく学ばなかったのでニュアンスなのですが、豊臣秀吉は、駆け上がっていく時はまるで太陽のような輝きを放ち、天下人になってからは、黒光り。

まあ、どうでもいいイメージなんですけども。


いずれにしても、権力。上に立つ人間は、力を得ます。
その力の役割は一体何なのでしょうか。

私は、これこそが「器」というものだと思うのです。

器とは、人からいただいた恩を入れる入れ物であり、
その恩に火を灯し、人々を導くためのものであると考えています。

時に、それは己の我を通すことにもなると思います。しかし、大きな目的を成すためにそれも必要だと思います。

昨今では、時に必要な己の我を通す、ということが常になってしまっているように思われ、あたかも、権力とは我を通すための道具とさえなり下がってしまっているのではないかと感じてなりません。

こんな状況の中で、権力者というものを作り上げる必要が果たしてあるのでしょうか。


その答えは、流れを一切無視しても「YES」なのです。

権力者と表現したからイメージは悪いですが、それでも我々はリーダーを排出しなければならないのです。

サラリーマン(広い意味で)は、少なからず考えたことがあるのではないでしょうか。

暗愚なのは上なのか。それとも自分なのか。

上が駄目だから灯が見えないのか。それとも、灯が見いだせない環境を打破できないのは自分が未熟だからなのか。と。

秀吉が信長に仕える前に仕えていたところで、主が部下を選ぶのと同様に、部下も主を選ぶ権利がある。と辞めていったそうです。
また、信長に対しても、信長の器の小ささにうんざりしている面があり、それを反面教師にしようとしたとか。

秀吉は人を見る目に長けていたと言います。
そして、そのことに相当な自信があったんでしょうね。
もちろん、戦国の時代ですから、人を見る目がないことは死活問題となる上に、自分を信じて朽ちるならまだしも、自分を疑って朽ちたならば無念極まるでしょうけども。

ただ、それは今も同じこと。
あらゆる社会制度が崩壊気味となり、メディアから流れる情報量は人間の処理能力を超えてしまい、誠心誠意仕えてきた会社にもリストラされてしまう昨今は、戦国時代さながらではないですか。

以前いた会社で面接を担当していたときのことでした。
20代半ばの私が50代の方をまとめて面接したのです。
正直なところ、年齢制限ができなかったから面接に来てもらったところがありました。

おそらく、面接を受けに来られた方はそれくらいのことは承知なのでしょう。
しかし、目が真剣なのです。
私よりも遥かに社会経験が長く、私の2倍も多く生きてこられた方たち。

受け答えも、20代、30代の方と比べすごくはきはきとしていて圧倒されるくらいでした。
本当に、生きるって大変なんだな、なんて人ごとのように思ったのを今でも覚えております。

でも、それが現状なんでしょうね。
なんか話が大分脱線しましたが、人は一人で社会を形成することはできないのですから、リーダーは絶対的に必要なのです。
大切なのは、そのリーダーを見る目と見る目を信じる自信なのだと思います。


2011年5月の貿易赤字は約8537億円。
1か月間で日本のお金がそれだけ海外に流出したのです。
最近スーパーに売り子で行ったのですが、野菜の多くが中国産でした。

これからどうなるんだろう。そんな流暢なことは言ってられないように思います。
これだけ一気に節電できる国民が上に向かって一つになったとき、今の逆境なんて覆せるんじゃないかと思うのは、私が短絡的なだけなのでしょうか。

スーパーに行って、「国産はないの?」と店員さんに聞くだけで、たったそれだけで日本は少し変わるんじゃないかと思うのは私だけでしょうか。
消費が低迷している今。貯蓄をしなければ将来に不安だけが残る今、無理な節約を促す番組が面白おかしく放映されてしまう今、正しいことは何なのか。
人々を導く灯がなくなった今、自分自身が成長しなければならないのだと思いました。

締めに向かうための言葉選びが面倒になってきたのでジメジメッティ~と終わりますけども。

とりあえず、まず、右の耳の耳かきを我慢することにします。

↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

家族

なんか、改めて口にすると涙が出てきそうなタイトルです。

おそらく、それは私が家族と過ごしたいけど過ごせていない人間だからなのでしょう。

どうでもいいけど30を過ぎても反抗期。そうなったらきついっすね。


さて、家族ってやつについて考えたりします。

ただ、ここで考える家族は、おとんやおかんと暮らしたい。っていう内容のものではありません。

「いつから日本人は家をなくしちまったんだい?」

って内容です。

昔は、長男が家督を継ぐって考えが強かったじゃないですか。
でも、最近では、そういった考えを持っている人は少ないように思います。

きっと、地方に住んでいたら、仕事が減って、東京に行った方が稼げるからってのが服れてったからだと思うんですけど。

でも、家を出なければ、賃貸で借りることもないから、さっき言った家賃に悩むようなこともないんですよね。
私が東京にいたころは、月13万円の家賃を払っていましたから、それがまるまる浮いて、スロットで負けようが、うまい肉を食おうが、家賃よりも有意義なわけですよ。

だもんで、日本人はもっと家に住むべきだと思ったんです。
別に私が実家に帰るという意味じゃありませんよ。

かといって、いまの仕事もありますよね。
いきなり家に帰って家督を継げ!とか言われても、「は?」って話ですので、ここはひとつ考えたのです。

他人でも気心触れあったら一緒に住んだらいいんじゃない?って。

まあ、かなり難しいですけどね。
でも、たとえば、ワーキングプアって今いくらなんだろう。
ちょっと調べますね。




年収200万円以下ですって。

ってことは、月収16万円位か、それ以下の人ですね。

そういう人って、夢をかなえるお金なんてぜったいにたまらないと思います。

厚生年金やらなにやらで毎月2万ちょっとひかれるから、手取り14万弱。
その中から家賃5万円(1DK)を引くと9万弱!!

安心してアプリもできませんよ。
煙草も吸えません。

というわけです。
ところが、ここで家賃がなくなるととんでもないことになりますよね。
そう、お金がたまるのです。

ってことは、年収200万円の人が5人で暮らした場合、年収1000万円になるわけですよ!
そうなったら、戸建を15万くらいで借りたとしても一人3万円。月2万円浮くんですね。

もし、その2万円と、浮いてしまう様々な経費を貯めて行ったら、1カ月で10万円以上の貯蓄ができますね。

その生活を2年間やったら240万円。
4年間なら480万円。
ちょっとしたお店なら開業できますよ。

そのお店に5人の友人などを連れてきて贔屓にしてもらったら…。

まあ、これのスーパーでっかい考え方が国ってやつですよね。
ポイントは、同じ年収の人を集めるということでしょうね。

これができたら、一人ではできなかった夢をみれるんだけど、乗り越えなければんらない問題も腐るほどありそう。

ま、夢物語かもしれませんが、やるんだったら集まった人がお金を貯めるまでにたくさん話し合って、夢を一つにする努力が必要ですね。
それに誰かが猫ばば…なんてことも考えられなくもないから、信頼出来る何かに預けなければなりませんね。

てかさー。国はおれの金を集めといて俺の夢を叶えてくれない!!な~んてね。

それは、議員を選ぶ目がない私が悪いんだから仕方ないんだけども。


うん。日本には家が少ないな。

以前、ドラマでやってた「ホームドラマ!」って、なんかそういう生活にあこがれて記憶に残っていたのですが、そんな感じで生活できたら面白いな~なんて。

そろそろ、日本のほとんどの人が親戚になっているころでしょうし、ここらでどうですか。
まあ、私なんて、年金を全額免除されるほどの年収なんですけどねw

って、今調べたら、年金全額免除って57万円以下なんですね。
私、どうやって生きてきたんだろう。すごく不思議です。
そんな生活してたら、そりゃ頭も狂うってもんですね。

ワーキングプアって、働けど働けど、なお我が暮らし楽にならざりじっと手を見る…ってことでしょう。
年間休日数が60日位ですからほマジだわ。
まじで手を見るもの。なんでこれだけしか稼げないんだろう。おれ、ギリギリいきてるわ。って。
手を見るって表現すごいな~。きっと近い将来、生きてないって感覚ですもんね。
嗚呼。涙がチョチョギレてきた。だめ。そっちに行ったら駄目!

ということで、家ですよ。
家族ですよ。
もう、同じ夢を持っている人間がみんなで集まったらいいんだよ。

っていっても、野球選手になりたい。とかは一人で頑張るべきだしな。

金だね。お金でなんとかなる夢ならみんな集まればいいんですね。

先立つものがない。ってのは深い言葉ですね~。



↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

脱・固定観念

今日はお休みだったけど、ずっと家でサイトを作ったりしていました。

あと、昨日、すんごい長文を書いた日記を更新したのですが、気分的に公開するのをやめました。


まあ、あれですね。私、気分屋ですものね。


ということで、今日はネットサーフィンをしながら色々と見てたんですよ。

何を見ていたかというと、関東地方を離れた時の家賃。


2DKとかでも5万円台が主流で、中には4万円台もあるんですね。ビックリです。

今私が住んでいる茨城県のつくば市では、2DKだと6~7万円台。

以前に住んでいた東京都下だったら、7~8万円台。


それと合わせて企業の給料を見てみると、それほど変わらなかったです。

まあ、特殊な知識がある方はどこいっても高いし、特にそういった技能がいらない仕事なら、何処行っても同じだ知って感じでした。

あとは、どれだけ便利なのかってところが家賃に響くんでしょうかね。

ただ、地方の4~5万円台のところは、駅から徒歩5分が多く、お店も近くにあったので、決して不便ってことはないと思うんだけど、やっぱ電車の本数が違うんでしょうね。


それにしても、家賃って一番無駄というか、落とせるところじゃないですか。
それを考えると、なんでみんな関東にすんでいるんだろ~って不思議になり始めました。

もちろん、人が多いから仕事も多いでしょうけど、別に地方で仕事がないわけでもないですし。
人が増えれば地方だって仕事が増えるわけだし。


あと感じたのは、電車は縦と横にあるといいということでした。
当たり前なんだけど、つくば市にある電車はつくばエクスプレスしかなく、それがまた電車賃が高いのです。

つくばから秋葉原まで1150円ですよ。
往復2300円ですよ。
2人だったら4600円ですよ。
4人だったら9200円ですよ。

これはきつい。
これなら、近場でうまいもんを食った方がいいですよね。
たった1駅のるだけで200円ですから、利用者も猛烈に少ないんですね。
また、電車賃が高いから、つくばに大学があっても、つくば駅にしか住まないからほとんどゴーストタウンと化しています。

以前住んでいた青葉台という町から、渋谷まで40分弱。
これ、私が秋葉原まで行くのとそう変わらないのです。
ところが、田園都市線だと260円。
19駅で260円ですよ!
1駅たったの13円!

どうですか、これ。
だもんで、配達でつくばエクスプレスのいくつかの駅周辺までいくのですが、駅前がどこも発展していないんです。

まあ、新しいから仕方がないのかな…とも思うのですが、それでも、高い高いと言われた多摩都市モノレール。
これも私はよく使っていたのですが、立川から多摩センターまで10駅で300円ですよ。
どう考えても、つくば~秋葉原の15駅で1150円は高いな~。

せめて360円ですね。
それならば、つくばはすみやすい土地になるし、茨城への敷居も低くなるのに。
あ!水戸黄門か!!
さてはそれで敷居を高くしているに違いない!

でも、あれって水戸だものね~。
つくばに住んでいる感覚だと、水戸が遠くの親戚で、東京が近くの他人って感じだけど。
まあそれも東京から言わせれば違うけど。


すんごいどうでもいい話になってしまいました。

何が言いたかったかというと、茨城は車がないと行動範囲が5キロ圏内になるんだから家賃はもっともっとやすくていい、ということなんです。

んで、それがどうにもならないなら、無理して関東にしがみつく必要はないんじゃないかってことです。

だって、築1年の2LDKがたったの7万台って。
しかもオートロック&テレビインターホン付きのウォシュレットで駅まで徒歩5分ですよ。
オートロックのウォシュレットってなんだ?って思わないでください。いや、思ってもいいや。

それを考えると、なんで東京を中心としてみんな関東に住んでいるのか不思議でならなくなりました。

とはいうものの、私もここに引っ越してきたころは、不便のあまりにケツから毛が生える感じでしたけどね。

同じ不便なら時間がゆったりと流れるとこがいいですね~。
残業の月平均が多いところで10時間ですって。
日本のイタリアなのかもしれません。

そうか。

日本は便利便利だと言うけれど、結局便利なところなんて限られているわけですよね。
そして、不便なところを探すと、これまたハンパなく不便ですよね。

そのグラデーションを見ていけば、実は狭い日本の中に、いろんな国ににた地域があるのかもしれない。

私はかねがねポルトガルに行ってみたいと思っていたのです。
日本のポルトガルを探してみよう。

そうだ。ポルトガルに行こう。ってね。


まあ、いずれにしてもそんな感じですよ。


あ、それと!長くなるから次の記事にします。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

まだまだいける!!

争奪に出てしまいました。

1回だけ試しに…とか思ったらいきなり総大将で。

だもんで、宝剣に真・無双乱舞を装着したら勝てました!!

作ってよかった!

今までは獄刀だもんね。
強化遅い遅い。


そしたら気になるのです。「何勝できるかな」


2連勝できた!


途中から、ししゃもさんと一緒にやって8勝4敗!!

うひょひょひょい。

でも、なんだか前よりも制圧でそっこうがなくなったように思います。

4PTともほとんど当たらなかったし。


よくよく考えると、私の義が少ないからなんでしょうね。

しかも、参加人数の多い方が義が低い人と当たるだろうし。


いずれにしても、苦手だった双剣で指揮官撃破も出来たしよかったです。


ただ、桜扇では死にまくりました。

あれですね。JCの範囲が狭まりましたね。

加えて、JC中の方向転換も厳しくなった?

勘を亡くしただけだと思いますけども、それでもやっぱり楽しかったです。



前なら怖くてフスイ+HP50がなきゃ嫌でしたが、フスイだけで十分!

まあ、なんどか明らかな敗因にもなりましたが、そのときに一緒にやってくださった方はごめんなさい!

しかし、私、激突に行けるかもしれないと思った!



制圧があればの話ですけども。

ということで、争奪には少しだけ参加していこうかな~なんて思ったり思わなかったり。


とにもかくにも、面白かったです。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

運営もなかなかやるな

ご飯食べてからアイテムをやっておったのです。

前から持っていた宝剣の鍛錬をしたら、軍資金とお金がなくなってしまいました。

しかし、いいですね!
アイテムで現われた無双武将を簡単にやっつけることができました!


ということで、すごくいい帽子をゲットしたのです。

061111_201733_0000.jpg

どうですか。超かっこいいですね。

前にかぶっていた帽子もかなりお気に入りなんですがこっちの方が夏バージョンでいいです。

ちなみに、前は↓です。
061111_202305_0000.jpg



内容は、冬バージョンの方が濃密ですが、そりゃ冬バージョンと夏バージョンでは冬の方が強くて当たり前。
寒いですもんね。

061111_202337_0000.jpg
061111_202328_0000.jpg


ということで、夏バージョンの+8を目指して頑張りたいと思います。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

なんだそりゃ

というわけで、無双の認証は取りやめになったようですね。
それならそうと、問い合わせ出したんだから返事くらい出せよと思うのは私だけでしょうか。

そういうことで、かなり待ちました。

だって、公式いっても、認証フォームをクリックできないし。
んで、クリック出来ないことで問い合わせを出そうかとも思ったし。

そしたら、全キャラのロックを解除するための臨時メンテをしたんですって。

公式とメールとネットマーブルをグルグル1時間ほど回って、公式に小さく書かれたこの事実を発見しました。

だったら、なぜ認証をやると言ったんだ

ってことです。


「引き続き第三者による不正なログインに関するご報告をいただいている状況で
あることから、更なる被害拡大の防止の為に、新たな対応を早期に実施する必要があると判断いたしました。」

実施する必要があったんじゃなかったの?

なぜそれをやめてしまったのか。


1:実施する必要はあったけど、それを完了する必要はなかったってこと?

2:ゲームにイン出来ない人が多すぎて、認証に対する問い合わせが殺到したから?

3:引退者数がログイン障害が起こっている人数を超えたから?


いずれにしても、IDなどが割れてしまった人を救うための処置を行い、その結果、必要のない人を犠牲にしてしまったということでしょうか。
そして、最終的にはIDが割れてしまっている人を切り捨てて、認証ができなくてイライラした人を引退へと追い込んだ。ということでしょうか。

加えて言うならば、認証が必要なくなったというメールも来ていないので、いまだに諦めている人がいるということでしょうか。


なんなんだよ。


とぼやきたくなります。


まあ、武器の修正が嫌過ぎてやる気がなくなった過去を考えると、これくらいどうってことないんですけども。
それよりも、私の鉄槍にかけた時間とお金を返してほしい…この機に乗じて言ってみようかな…。


とまあ、愚痴ってても仕方がないので、ご飯食べます。

食べたら無双してやる!


FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

復活したのに…

なんだか、三国無双ではまた認証が必要なようですね。

この前やったばかりなのに面倒臭いです。

しかも、今回は秘密の質問まで答えなければなりません。

そんなもの、IDとPASSを忘れない人には関係ないと思って、かなり適当に入力してしまいましたので、3年以上も前の適当文字など覚えているわけもございません。


ということで、適当に私が入れそうな文字の羅列を入れましたが、間違いが多すぎてIDをロックされてしまいました。

あああああだったかああああだったかあああああああだったか、それともaaaaaだった。


とにもかくにも今日は無双で遊べないようです。

これが、無双中毒だった以前ならば発狂していたかもしれません。

PASSの変更って、PS3の個人情報漏洩に関係するのでしょうか。
もしそうならば私には関係ないようにも思うけど、もしかしたらRMTで漏れた人にも愛の手を差し伸べているのでしょうか。

いずれにしても、こういった面倒なことは滅多にやるべきではないし、復活したばかりのやる気満々な私すら萎えたのに、そろそろ引退しようかな。でもなんでかインしちゃうって人は間違いなく引退でしょうね。


復活してたった数日の間に、「やっぱここの運営は駄目だな」と思ってしまいました。

そこをいくと、777.netは最高です。

サミーのゲームだからサミーの機種がたくさんあるのです。しかし、サミーの台が一番でない。
忠実です。

やっぱし、サミーの台ばかりでnetの台を置けないホールはクソホールとすぐに判断出来ますものね。



さて、今日、突然思いました。

景気が悪いのは国民の責任。税金が増えるのは政治家の責任。だと。

そういう自覚があったら、この国の金回りはもっと良くなるじゃないかな~なんて。

連立政権が誕生したら、増税が実施されてしまうんでしょうね。

景気が悪けりゃ増税も已む無し。

良く分からないけど、あと200年、日本が続けば公務員と民間人の給料は一体いくらまで差が広がるのでしょうか。

グチグチグチグチ言いたくなるのでこの辺でやめときます。

ということで、こち亀でも全巻ならべてます。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

世の中は理不尽だけど、それでいいのかな。

世の中には外道ってのが本当にいるんだなぁと思います。

そういった世界の人ではなく、善良な市民の顔をして、普通に普通の人と暮らしているんだなぁと思います。

誰しも、我を通したいと思うときがあるでしょうが、人がいるから自分がいることを忘れてはいけないラインもあると思います。

こんなときにスーパーヒーローが助けに来てくれたら。
きっと子供だったら思うでしょうね。

でも、大人になったら、自分で解決しなければいけないんですよね。

女は弱いから男が守らなければいけない。

そんな日本の当たり前なことを突き付けてきて、自分の我を通しきろうとするなんて、それは外道だと、テレビを見ていて思ってしまいました。



世の中は理不尽なものだと思いますけど、それを少なくするために理性があるんじゃないのかな。

こんなとき、当事者だったら、いくつになってもヒーローを求めたくなっちゃいますよね。

kumadamasasi1.jpg


意味のわからない更新ですいません。


↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

進化についていけず…

昨日、三国無双をダウンロードしました。

入ろうとして、IDとPASSを入力すると…入れません。


どうして?と思って、メールを探してみると、どうやら認証が必要とのことで、なんとかかんとかインすることができました。

久しぶりにインすると、やっぱりグラフィックがすごいですね。
もう、目が回りそう。


操作もまったく覚えていないし、R1の直槍をもらったので、昇格試験でも受けようとしたのですが、どこで受ければいいのか。

また、受けたら、どこで始めたらいいのか…。

もうね、浦島太郎のような感じでしたね。


悪戦苦闘の末、今日、やっと軍師将軍になれました。
もちろん、激突なんかいける勇気もありませんので、WIKIみながら、増えた武器を色々と眺めておりました。


やっぱ一人でやるなら挑戦特務だな、と思ってうけようとしたものの、狩りはどんな武器がいいのだろうと序列を確認。

すると、両刃○?そんな感じの武器が撃破の序列を占めていたので、それを入手することに。

軍資金を見ると、12万以上持っていたので、強化された武器を購入!!!

060211_194024_0000.jpg


手数料込みで11万くらいしましたが、どうせ使い道が分からない軍資金なのでいいやと思うのです。

ただ、属性ってのが良く分からない…。
何回か使っているうちに壊れそうになりましたが、鍛冶屋にいくとレンタンが必要らしいので、「請われたければ勝手に壊れな!」ってなもんですよ。

だいたい、これがなんの効果があるか分からないけど、武器を維持するためにリアルマネー使うほど私は裕福ではない!

ということで、これで撃破の強者でしたっけ。それをやっておりました。


しかし、皆さんすごいわ。
2400人なんて到底無理です。

頑張って頑張って、2043人が限度でした。


久しぶりにやると、一人でもほんと面白い。

激突に行けたらもっと面白いんでしょうけど、たぶん行きません。
一人で面白いって程度がちょうどいいんですね、きっと。
昔はアイテム将軍なんて理解できませんが、今更ながらNNの気持ちが分かります。



また、最近、麻雀のゲームを始めたのです。

「ツモ」ってゲームです。

これがね~、結局麻雀なんですけどね~。大会があって、優勝したら賞金がもらえるってシステムなんですね~。

どうせやるなら脱衣か賞金でしょうね。


ということで、最近、朝はsekihekiをやって、お昼は仕事か777.netの麻雀やって、帰ってきたらツモをやりながら、飽きたら無双って流れがいいかも知れんのです。


ただ、777.netは有料会員になっているので、こちらをないがしろにするわけにもいかないなとも思っているんですね。


ゲームがたくさんあってほんとに幸せな世の中ですけども、困っちゃいますね。

ファミコンしかなかったあの時代では、小学生の挨拶なんて「新しいカセット買った?」ですよ。


毎日毎日聞いて、買っているわけないんですけどね。それでも、大人の「いや~、先日はどうも~」って挨拶と同じようなものですな。

さて、これから777.netの麻雀をやるか、それともツモをやるか。

風呂に入りながら考えたいと思います。




↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。

検索するかい?
・Google検索
カウンター
いつも見てくれて
本当にありがとうございます^^
最近人気だったり、管理人が好きなゲーム
人気オンラオンゲーム

第1位 ナイツオブキングダム (MMORPG)


ナイツオブキングタムとは、7つの世界を巡るファンタジーバトルMMORPG。 プレイヤーは、7つの世界から1つを選択して世界の王を目指します。 ファンタジー抜群の大迫力バトルはもちろん、釣りを初めとした様々なミニゲームも充実。 世界を制覇し界王となり、やがては神に近づく戦いを楽しもう!

第2位タルタロス(RPG)


カワイイグラフィックと簡単な操作で誰でも気軽に爽快なアクションが楽しめる『TARTAROS-タルタロス』は、これまでのオンラインゲームの概念を覆す、エンディングのあるシナリオや、ストーリーに沿って登場する個性豊かなキャラクター性など、コンシューマーゲームのようなやり込み要素の強いゲーム性を楽しめる、これまでになかったオンラインゲームです。

第3位プリウスオンライン(RPG)


プレイヤーは4種族の中から好きな職業を選択し、ゲームを進めていきます。 キャラクターを成長させていくと、さまざまなダンジョンやクエストが登場します。 また、プレイヤーと一緒に武器も成長する他のゲームにはない特徴を持っています。 その他にもダンジョンやクエストだけでなく、釣り・採掘・鉱山占領戦・攻城戦など 用意されているコンテンツも多数。『KAROS ONLINE』を是非、お楽しみください。

掟破り系 ふるぼっこRPG 「アークサイン」 (RPG)


◇前代未聞の百花繚乱◇ 「アークサイン」は、「多勢に無勢で勧善懲悪を貫くヒーロー」のごとく、 カードから傭兵を召喚、 数の力で敵を制圧するといった一風変わった戦闘コンセプトをもつMMORPGです。

ブログランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング
OGD.ランキング

ショッピング
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。