プロフィール

関聘(孫権所属)

Author:関聘(孫権所属)
現在:軍師将軍
プレーヤー(リアルニートになって初めてのオンラインゲーム挑戦中)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
QRコード
QRコード
カレー雑貨のおすすめ
ナックルベア(シークレット) PICT0008.jpg
3000円

ミニグーン

609円

ただで無双コインGETじゃー!!
ブログ広告ならブログ広告.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が土を触るって…?

はい~。

本日は、「グリーンパークほどの」というところで、今年の秋に行われるもみじ祭りのために花を植えてきました。

3年ほど前に、民間の方が始めたイベントらしいのですが、収益性がほとんどなく、今では地元の方のボランティアと町役場の労働力だけで成り立っているそうです。

協力隊に参加して感じたことは、こういったイベントに対する町の人たちの温度差です。

一度はじめたイベントは、毎年やらなければならない。といった感じで、収益性がないにもかかわらず例年のように行われ、更には、人口が減る一方の中イベントの数だけが順調に増えていくという図式が成り立っているようです。

積極的に参加している人の中にも、「同じ地区で神社の祭りが3回もあるけど、これ、1回にしない?」と言う方もおり、反面、「そうは言っても神社が3つあるんだから3回やるのが当たり前」という方もおり。

先日私が参加した一つの神祭では、参加者が11人?それくらいでした。
(もちろん、イベントには興味がないので参加しません、という方もおられます。ただ、そういった方には「挨拶は特にしなくてもいい。と言われました。良くも悪くも地方の特徴なんだと思います)



ちなみに、7月の私のスケジュールの中では、メインとなる原木椎茸の生産現場で動ける日数は、7日間。
それくらいイベントが多いということです。
若者は働いてお金を稼いで暮らしを楽にしたいと思う反面、お金にならない仕事が多すぎて仕事に集中できない。といった感じすら受けます。
これでは、過疎化が進んで当たり前だと思うし、他地域から赴任されている方も「これじゃ過疎になるよね…」とため息交じりで漏らしていました。


荒立てたくないから、「昔からの流れ」が優先され、それを面倒だと思う人にしてみると『住みにくい場所』となってしまっているように感じます。

事実、町のおじいさんから聞いた話では、IターンやUターンで来る人は多いけど、ほとんどの人が来た道を戻り定着しない、とのこと。

こういった悪循環を解消するためには、いわゆる「外の血」を一気に増やすのが手っ取り早いと思うし(たとえば、東京からの移住者地区みたいのを作ったり)、地元の人の中で“時代の流れ”に順応しようとしている人を集めることが必要だと思います。

そう考えると、「若者」「よそ者」「バカ者」が町おこしには必要だ、と言われるのも納得。


ただ、今日行ってきたところは、町が管理している場所らしく、山の中にも関わらず芝生も奇麗に刈られ、利用しなければダメになってもったいないと思わせるようなところでした。
(ダメになっても良いじゃないかと思うものの、それを言ったら妥協点がなくなるので)


ですので、こういったところで行われるイベントは大事かと思います。
要は、イベントの中身に問題があると。


場所は、ステージがあり、それを囲むように芝生が扇状に広がっていて、まるで野外ライブ場のようなところ。

120716_110501.jpg
※面倒なので画像の大きさを変えてません。

120716_122709.jpg
(これが、ステージ上から見た感じ。後ろに見える白いところに、今日はお花の苗をたくさん植えてきました)
※面倒なので画像の大きさを変えてません。



しかも、キャンプ場も併設されておるので、インディーズバンドのための野外ライブ場にして、キャンパー達が集まる時期に音楽イベントでもやったら良いように思いました。



必要なのは、老人を集めるイベントではなく、若者を集めるイベントなんだと思います。


これに関しては、ロケーションが素晴らしかったので、問題点もあるかと思いますが、いつか実現させたいと思いました。



と、このような感じで協力隊としてふさわしいかは知りませんし、「君が協力隊で成功すれば次が呼べる!」と言われるものの、何をもって成功とするかを知らされてもいないし、考えてもいないのだろうと思う中、私が思う地域おこしとは何か。


それは、金儲けだと思っています。

正直、それ以外、まったく浮かびません。

お金を稼げば、人を雇えるようになります。

もちろん、その時には高知の人を雇うのではなく、県外の人、というのが採用の絶対条件にしたいと思います。


そこで問題。

私の住むところの近くには、仁淀川という川があり、水質が日本一だそうです。

とにかく自然が手つかずのまま残っており、地域の方も役場の方もそれを誇りに思っているようです。


でも、私は、人が増えれば水も汚れるし、鳥も飛ぶと思っています。


そう思うと、また頭によぎるのが「…成功したら…」という言葉。


色々と悩みますが、まあ、根本的なことはさておき、目の前にある金儲けを成功させることが私の成功ですし、急に環境が変わることもないですし、ほっとけば10年後には100%存在しない地区ですから、やりたいようにやるだけなんですけども。


とにもかくにも、茨城県にいたころに知り合った方で「高知に行きたい!」と言っている方が多数おりますので、そういった方に仕事や住居の斡旋をしつつ、椎茸を作って参りたいと思います。



↓ポチッと押してみてください。心にホッと一息つく瞬間です。
FC2ブログランキング

↓オンラインゲームの課金は無料で行うものです。というわけで、777.netの料金もこれで払っています。






コメント

Secret

検索するかい?
・Google検索
カウンター
いつも見てくれて
本当にありがとうございます^^
最近人気だったり、管理人が好きなゲーム
人気オンラオンゲーム

第1位 ナイツオブキングダム (MMORPG)


ナイツオブキングタムとは、7つの世界を巡るファンタジーバトルMMORPG。 プレイヤーは、7つの世界から1つを選択して世界の王を目指します。 ファンタジー抜群の大迫力バトルはもちろん、釣りを初めとした様々なミニゲームも充実。 世界を制覇し界王となり、やがては神に近づく戦いを楽しもう!

第2位タルタロス(RPG)


カワイイグラフィックと簡単な操作で誰でも気軽に爽快なアクションが楽しめる『TARTAROS-タルタロス』は、これまでのオンラインゲームの概念を覆す、エンディングのあるシナリオや、ストーリーに沿って登場する個性豊かなキャラクター性など、コンシューマーゲームのようなやり込み要素の強いゲーム性を楽しめる、これまでになかったオンラインゲームです。

第3位プリウスオンライン(RPG)


プレイヤーは4種族の中から好きな職業を選択し、ゲームを進めていきます。 キャラクターを成長させていくと、さまざまなダンジョンやクエストが登場します。 また、プレイヤーと一緒に武器も成長する他のゲームにはない特徴を持っています。 その他にもダンジョンやクエストだけでなく、釣り・採掘・鉱山占領戦・攻城戦など 用意されているコンテンツも多数。『KAROS ONLINE』を是非、お楽しみください。

掟破り系 ふるぼっこRPG 「アークサイン」 (RPG)


◇前代未聞の百花繚乱◇ 「アークサイン」は、「多勢に無勢で勧善懲悪を貫くヒーロー」のごとく、 カードから傭兵を召喚、 数の力で敵を制圧するといった一風変わった戦闘コンセプトをもつMMORPGです。

ブログランキング
ブログランキング

FC2ブログランキング
OGD.ランキング

ショッピング
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。